FAQ

修理について

どのような修理が出来るのですか?
<対応可能な修理内容>
  • 金具の取り付け、交換
  • ステッチほつれ
  • コバ塗りの剥がれ
  • ハンドル交換
  • ファスナー交換
  • ショルダー交換
  • など

※純正パーツまたは代替パーツの手配が困難な場合やバッグの状態により修理不可となる可能性がありますので予めご了承ください。

<対応不可のお修理>
  • 表面摩擦による色の再塗装(摩耗面に再度染めることが難しい為)
  • かご編み直し
  • ロゴの再印字
  • キャリーバッグ(キャスター・持ち手など パーツ在庫生産終了の為)
  • 素材の破れ・補強など(バッグ作製と同じ工程になる為)
  • クリーニング(現状の状態よりも悪化するリスクがある為)
  • 手帳クラウゼ交換(パーツ在庫生産終了の為)
  • など
修理はどこで受け付けていますか?
商品の修理は、店舗にて承っております。
お近くの店舗までお持ち下さい。なお、店舗については「SHOP LIST」ページにてご覧いただけます。
商品の修理は可能ですか?
修理の可否は商品の状態を確認いたしませんと、正確に判断できかねます。
そのため基本的には修理の可否や修理内容など詳細は、商品をお預かりした後、ご連絡を差し上げる形となります。ご了承くださいませ。
また、販売終了から長い時間が経過した商品に関しましてはパーツ在庫の終了に伴い、修理を承れない品番もございますので予め店舗にご確認の上、ご来店くださいますようお願い申し上げます。
修理の費用や期間はどのくらいですか?
修理内容によって費用や期間が異なります。期間は平均して1ヶ月半ほど要しております。正確なお見積りは商品を拝見のうえ、ご連絡差し上げます。
パーツが欲しいのですがどうすれば良いですか?
パーツのご注文は店舗にて承っております。 SAZABYでは取扱いアイテムが多くパーツも多岐にわたります。 ご用命の際はお手元の商品を店舗までお持ちいただき、スタッフへご相談下さい。 なお、店舗にご用意が無い場合は取寄せとなり、後日店舗にてお渡しとなります。 また、販売が終了した商品のパーツは、同品をご用意できない場合がございます。 この場合、代替えのパーツをお探ししますが、パーツによっては対応が不可となることもございますこと、何卒ご了承ください。
商品の仕様変更をお願いできますか?
ショルダーの長さ調節は承ることが可能ですが、それ以外のデザイン変更は承っておりません。
商品のクリーニングや素材のメンテナンスは行っていますか?
商品のクリーニング、ならびに素材のメンテナンスは承っておりません。
キャスターバックの修理は出来ますか?
2009年10月に生産・販売を終了いたしましたキャスターバッグ製品におきましては、修理に必要な部品を確保することが困難となったため、2016年10月31日をもちましてキャスターバッグに関わるすべての修理対応を終了させていただいております。

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。